トップページ > 作品展 > 平成27年度 第59回 写真コンテスト作品集

平成27年度 第59回 写真コンテスト作品集

国府宮はだか祭 第59回写真コンテスト審査総評

選者 フォトアドバイザー 矢野 謙治

写真コンテストも59回を数えることとなりました。多くの応募作品を前にして、審査の責任と重大さを痛感しながら、入賞作品を選出させていただきました。今回の応募作品は、はだか祭の当日の作品より、大鏡餅奉納関連の作品の方が多かったと言う特徴がありました。「大鏡餅奉納奉賛会賞の部」が、結果的に激戦区となってしまいました。又、裸男衆のもみ合いシーンの作品が少なかったのが、意外と言えば意外でした。神事としての神秘性に加え、写真的な表現力の高い作品を上位入賞作品として選出させていただきました。同時に、写真的な面白さはあっても、危険性の伴う行為等を捉えた作品は選外とさせていただきました。来年は、節目の60回を迎えます。傑作、力作が数多く応募されて来ることを楽しみにしております。

    
pix01
最優秀賞
玉置良宗
「神男登場」
講評
はだか祭ならではの、神男を巡る壮絶な揉みあいシーンを期待したのですが、残念ながら、相応しい作品が最優秀賞として見当たりませんでした。その代りと言っては何ですが、ある意味珍しい作品を見ることが出来ました。ここまで神男が、このタイミングで捉えられているのは、とても貴重なことだと思います。裸男衆の逞しさに、奉納されるまでガードすると言う心意気のようなものを感じさせます。幸運に恵まれたシャターチャンスの良さと、迫力ある画面構成に、思わず見惚れてしまいます。


優秀賞
山口要子
「はだか祭・最高潮!!」
講評
境内に群がる裸男衆、迫力ある臨場感に圧倒されてしまいます。俯瞰気味でのカメラポジション、アングルが成功しており、はだか祭特有の勇壮さが描き出されております。生き生きとした群衆の凄さと言うか強さの表現は、なかなかのものを感じさせます。無駄のない画面構成で、裸男衆と観客との一体感が見事に仕上げられております。

優秀賞
高木一博
「神事」
講評
神男、参籠のワンシーンでしょうか。それとも、夜儺追神事の一コマでしょうか。いずれにしても神秘な雰囲気に包まれた静寂感を持って捉えられております。神男と、神男を見守る人達の静かな時間が、刻々と流れております。雰囲気のある描写に、作者の苦労が偲ばれます。左右シンメトリーの画面構成も効果を盛り上げております。
  
優秀賞
川﨑幸雄
「お参り」
講評
お爺ちゃんとお孫さん、時々見かける光景でもありますが、お孫さんの可愛らしさは絶妙です。赤い儺追布と、巻いた晒もちょっぴりほどけて、程良い効果を上げております。お爺ちゃんと一緒に手を合わせる仕草は、神事らしい、はだか祭らしい光景が捉えられていると思います。
  
大鏡餅奉納奉賛会賞
吉田美良
「大鏡餅降し」
講評
今年は、例年に増して大鏡餅の作品が寄せられました。この中で、この作品は、とても大鏡餅奉納のシーンを捉えているのではないでしょうか。クレーンで引き上げられる瞬間を捉え、なおかつ、バックを青空にすることで、スケール感が増しております。縦位置構成での無駄のないフレーミングも魅力的です。

大鏡餅奉納奉賛会賞
水谷直樹
「雨の手担ぎ奉納」
講評
せっかくの奉納餅が、雨に濡れてはと苦心のほどが伺えます。ビニールに包まれた鏡餅にフォトジェニックな面白さを感じてしまいます。撮ったロケーションも巧く行っており、そつなく仕上げているのではないでしょうか。鏡餅の担ぎ手の表情、仕草も個性に満ちた瞬間が捉えられております。
  
観光協会賞
早野由香
「儺追笹に集れ!!」
講評
縦位置構成でのカメラポジション、アングルが光ります。奥行感も出しており、裸男衆の、威勢の良い掛け声が聞こえて来るようなタイミングも何とも言えません。すべてにおいて、写真的な技量の高さを示しており、この技量が、この作品の素晴らしさであり、支えているものと思います。

観光協会賞
松下将之
「最高潮」
講評
神男を巡る裸男衆の壮絶な揉みあい、はだか祭の醍醐味の一つでしょう。迫力のあるシーンが見事に描き出されております。相も変わらず、清水がフォトジェニックな効果をもたらしており、力強い勇壮な雰囲気描写に一役かっております。四隅まで気を配った画面構成に感心させられます。

入選作品

「神男になるには先輩の教しえが!!」 吉田幸蔵「儺追笹奉納」 「2・25清め祓い」 藤井正廉

「神男になるには先輩の教しえが!!」
原田勲功
「儺追笹奉納」
吉田幸蔵
「2/25清め祓い」
藤井正廉

「掴んだ」 川端岳郎 「神男の出番待ち」 深見玲子 「男の祭りだぁ」 大瀬良信子

「掴んだ」
川端岳郎
「神男の出番待ち」
深見玲子
「男の祭りだぁ」
大瀬良信子

「奉納軍団」 籠橋定省 「奉納甚目寺厄年会」 巴真 「大鏡餅社殿に奉納」 坂本静彦

「奉納軍団」
籠橋定省
「奉納甚目寺厄年会」
巴 真
「大鏡餅社殿に奉納」
坂本静彦

「鏡餅本殿収納」 大花征也 「大鏡餅パレード」 太田宣行 「さかなもワッセ」 浅野英次郎

「鏡餅本殿収納」
大花征也
「大鏡餅パレード」
太田宣行
「さかなもワッセ」
浅野英次郎

「参道を行く」 加藤巌 「なおい笹奉納」 内藤善夫 「親子共参」 太田英作

「参道を行く」
加藤巌
「なおい笹奉納」
内藤善夫
「親子共参」
太田英作

「ぼくたちもはだか男よ」 桜井澄夫 「男たちの気勢」 小林淳 「参道をパレード」 大木知子

「ぼくたちもはだか男よ」
桜井澄夫
「男たちの気勢」
小林淳
「参道をパレード」
大木知子

「あら、おしり合い?」 大矢信吾 「古式的射神事」 山田泰造 「旗と共に」 小川弘

「あら、おしり合い?」
大矢信吾
「古式的射神事」
山田泰造
「旗と共に」
小川弘

「ヤングパワー」 木村ちづ子 「半人前」 千賀正一 「雄たけび」 杉原英夫

「ヤングパワー」
木村ちづ子
「半人前」
千賀正一
「雄たけび」
杉原英夫

「祝福」 前田英信 「気勢を挙る」 脇田博文 「桶隊」 松原綾子

「祝福」
前田英信
「気勢を挙る」
脇田博文
「桶隊」
松原綾子

「鈴の神音に導かれて」 梅本淳史 「神男引き上げ」 坂井憲治

「鈴の神音に導かれて」
梅本淳史
「神男引き上げ」
坂井憲治
↑ページトップへ