トップページ > 祭典・神事等案内 > なおい厄斎講

なおい厄斎講~入講のご案内~

国府宮では『はだか祭』を毎年旧正月13日に斎行致しております。
その由緒にちなみ、昭和22年より毎月13日に『厄斎講祭』(やくいわいこうさい)を斎行し、現在約1千名の講員の方々にご参列を頂きご芳名を読み上げ厄除をはじめ家内安全・無病息災をご祈願致しております。

祭典日時・受付方法

毎月13日 午前11時に斎行しております
受付は13日午前9時~午前11時まで授与所にて行っております

※13日に参拝出来ない場合※
毎月1日~12日午前9時~午後4時まで授与所にて受付出来ます

祈祷料
1名につき 300円

*当日食事をされる方は食事代として-1名につき300円-

その他特典
  ① 13日参拝にてお食事をされる方には、神職による講話と
    みくじにより毎月3名に「三面大黒札」を授与致しております。

-三面大黒札-

             

  ② 毎年4月の厄斎講祭では
_____○雅楽の奉奏と神楽の奉納
_____○規定参拝回数に該当した方への褒賞と記念品の贈呈
_____○当日参拝された方全員に福引き

どなたでもすぐお申込み可能です。
皆様の参拝を心よりお待ち致しております。

    
    

↑ページトップへ